ダイヤゴルフガーデンの強み

220ヤードのダイナミックな景観

目の前には広大な鈴鹿山脈が広がっており、
美しい自然を眺めながら練習することができます。

本格的な天然芝

練習場としては珍しい天然芝を使用しています。
実際のコースに近い形で、本格的なアプローチ、パター、バンカーの練習ができます。

ICカードの導入

県内練習場で初めてとなるICカードの導入により、キャッシュレス化いたしました。
入金機で現金をチャージするだけで、フロント精算なしで打席・アプローチ・喫茶など、
練習場の施設をご利用いただけます。
また、ICカードの記憶機能によって前回使用したティーの高さから練習を始めることができます。

2ピースボールを使用

ダイヤゴルフガーデンでは、飛距離が大きい2ピースのボール
(ブリヂストン、ダンロップ)を使用しています。